テレビのアンケートで、「釣り名人」のことについて尋ねられたら、あなたはなんて言う?「味噌汁」って、人によって考え方が千差万別なのかもね。

風の無い仏滅の夕暮れは微笑んで

天空と大河、そしてカマイタチ


HOME



怒って叫ぶあいつとファミレス


よく聞く歌手はたくさんいるけれど、最近は海外の音楽ばかり流していた。
一方、国内の歌手の中から、大ファンなのがcharaだ。
CHARAは多数の作品を世に送り出している。
代表的なのは、SWEET、いや、DUCAなんか。
国内色々なミュージシャンが存在するが、彼女は彼女は負けない個性がピカピカと見られる。
国内には、海外で活躍するミュージシャンも多いが、この方も人気が出るような気がする。
あたしなんで抱きしめたいんだろう?あたしを無人島に持って行って
こんなフレーズが考え出されることに驚く。
ほとんど曲作りも行っていて個人的には、感受性がありカリスマ的な才能があると思う。
ジュディーアンドマリーのyukiとコラボし、トップ10入りした、「愛の火、3つ、オレンジ」も、欠かせない。
可愛かったから。
誰しも一度くらい、思う、思われたい感じの事柄を、工夫して短文で表現している。
キャッチフレーズのコンテストなどに参加してほしい。

気どりながら歌うあの人と履きつぶした靴
喫煙は体に悪い。
と言う事実はあるものの、知っていても買ってしまうらしい。
以前、お客さんとして会った建設会社の取締役の年配の方。
「私が丈夫なのは喫煙とワインの力です」なんてハッキリ言っていた。
こんなに聞かされると出来ない脱ニコチンは無しでもいいのかもな〜と思う。

控え目に歌う友人とよく冷えたビール


とある曇りの日のこと、少年は母親からお使いをお願いされ、白菜と葱とぶた肉を買いにいく途中だった。
少年はほくそ笑んだ。
晩御飯はおなべだ!やったぁ!…と。
だが、彼への試練はその後すぐ起きたのである。
なんと、ポッケに入れていたお使いのための2千円が、ないのである!
少年はお店のレジの行列に並ぼうとする時、まさかとは思っていたがズボンのポッケに手を入れて確認してみたのだ。
そしてその瞬間、お金がないことに気づいたのだ。
怒られるのを覚悟して、少年はしょうがなく手ぶらで家に帰ることにした。
今後は、お金は靴の中か靴下の中にしまおう。
少年は奥歯をかみ締めながら、そう決心した。

笑顔で自転車をこぐ兄さんと花粉症
なにかしら贈り物を考えなくてはと考えている。
記念日がすぐで、家内に何かしら贈り物をあげたいのに、しかし大変良いおくりものがうかばない。
家内になんか欲しい物があるのならばいいのだが、あまり、物欲が存在しないので、喜びそうなものが見当たらない。
とは言っても、秘密で嬉しがりそうなものを見つけてサプライズをしたい。

陽の見えない祝日の早朝にシャワーを


花火の季節だけれども、しかし、住んでいるところが、観光地で毎週夜に、花火が打ち上っている、すでに見慣れてしまって、新鮮さも感じなくなった。
毎週末、打ち上げ花火を打ちあげているので、クレームもどっさりあるらしい。
自分の、家でもドンという花火の音が大きすぎてわが子がパニックで涙を流している。
シーズンに一、二回ならいいが、夏休み中、土曜日に、ガンガン花火をあげていては、むかつく。
さっさと花火が上がらなくなればいいのにと思う。

涼しい祝日の夕暮れに昔を思い出す
此の程、子が運動場で遊ばない。
暑いからだろうか、室内で気にいった遊びがすごくもらってふえたからか。
わずか前までは、たいそう公園に出かけたがっていたのに、今は、少しも行きたがらない。
なんというか、父親から見て、今のところ困ることもなく、気にしないがのだけれど嫁はちょびっとでも複雑らしい。
けれど、暑くてきつい場所で遊ばせるのも心配だ。

勢いで跳ねる姉妹と冷たい雨


久々に、麻衣子と明日香と旅行に行ってきました。
この2人は、私の専門学校の同級生で、一緒に学んだ仲です。
しかも、勉強していたのが旅行関係と英語だったので、旅行が好きな生徒たちでいっぱいでした。
とくに、明日香と麻衣子を含む仲のいい6人で色んな県へ旅をした思い出は大切です。
私は元々それほど友人が多い方でもないし、それで十分だと満足しています。
なので、単純に喜んだけれど、すぐ横で麻衣子が満足そうな感じだったのもツボでした。

一生懸命ダンスする兄弟と枯れた森
旅行でも仕事としてでも、韓国への渡航回数が多い。
特に、博多港からすぐ行けるプサン。
観光ももちろんだが、女性は化粧品や服など興味を持っている人も多いようだ。
韓国では外見、つまり自分を磨くことに関しての情熱は素晴らしいといわれる。
就職や、パートナー探しの際に、日本に比べてあからさまに判断する場合が多々ある。
そんな傾向から、韓国スキンケアなど、成分が日本の物より多く含まれている。
という事から、自分に合うものを見つけるのは大変かもしれないが効果は期待してもいいだろう。

陽の見えない火曜の早朝に昔を思い出す


昔から興味はあっても行ったことはないけれど、暗くなってからの動物園は、夜に活動的な動物がものすごく活動的で眺めていて楽しいらしい。
気になってはいても、日が暮れての動物園は入園したことがないけれど、子供がもうちょっと楽しめるようになったら行ってみようと妻と話している。
もう少し夜もおきていれるようになったら、間違いなく、娘も笑ってくれると思うから。
普通の動物園と異質の空間を妻も私もきっと楽しめると思うので経験してみたい。

ぽかぽかした日曜の夕方は友人と
知り合いが先日チヌ釣りにいつもの場所に行ったらしいが、ちょっとしかあげれなかったらしい。
雑魚がいっぱいで、フカセ釣りがやりにくかったらしい。
だけれども、しかしイノコの50cmクラスが釣れたらしいから、いいなと思う。
昨年、いただいて刺身で口に入れたがめっちゃおいしかった。
おいしくて大物があがったと話を聞いたら釣りに出かけたくなるが、今すぐというわけにはいかないので今度だ。




Copyright (c) 2015 天空と大河、そしてカマイタチ All rights reserved.

▲TOP