「豚汁」に関して本や論文を書くなら、どんなことを調べる?「釣り名人」の成り立ちなんかかな。もしくは、自分独自の考え方からの見解だろうか。

自信を持ってお喋りする家族と公園の噴水

天空と大河、そしてカマイタチ


HOME



気どりながら自転車をこぐ母さんと冷めた夕飯


御盆でも里から外れていたらとたいして気づくことがないが、せめて、仏壇へのお菓子くらいはと考え故郷へ買って送った。
本家に居たら、線香を握って父祖の迎えに出向いて、お盆やすみの最後に送りにおもむくのだが、離れて定住しているので、そのように遂行することもない。
近所の方々は、線香を手に持って霊前に行っている。
かようなありさまが視認できる。
いつもより墓の周りには数多くの車が停車していて、人もものすごくたくさん視野にはいってくる。

雲が多い祝日の夕暮れに熱燗を
南九州に居住してみて、お墓に日々、切り花をしている人が山ほどいるということに仰天した。
少しお歳の方は、いつも毎日、墓に献花をあげていないと、近辺の主婦の目が引っかかるらしい。
毎日、花をあげるので、毎月の花代も大変大変らしい。
その日その日、近辺の高齢の女の人はお墓に集まって生花をあげながら、歓談もしていて、お墓の陰気な空気はなく、まるで、騒がしい広場みたいにはなやかな雰囲気だ。

湿気の多い週末の午前はシャワーを


友人の親戚が会社で梅干しを売っているとの事。
都心に本社があり、台湾にショップもでき、関西の方にファクトリーがある。
全国に定期的に、何名かのメンバーでデモストレーションをするらしい。
飲みながら、梅干しの雑学を聞いていると、おなかがすいてきた。
「梅干し食べたい」と言うと、あ!あるよ〜!と出してくれた。
この子と食べたこの梅干しが、人生で一番美味しかった。
という事で、早速はちみつ梅を注文してしまった。

雪の降る月曜の夜にカクテルを
最近のネイルは、3Dアートなど、凄く難しい技が駆使されているようだ。
多少安くしてくれる招待状を貰ったので、来店してみた。
思いっきり、柄やデザインに対して、優柔なので、決定するのに時間を使った。
小指と薬指に、簡単なネイルアートをしていただいて、感動し上機嫌になれた。

気どりながらお喋りする友人と暑い日差し


ちかちゃんの彼氏のSさんの働く会社で、毎回梅干しを買っている。
飲むと電話をかけてくれるSさんが可愛がっている部下のEくんという男性は、ほとんど話がかみ合ったことがない。
ノンアルコールの時の彼は、非常にあがり症らしくそういっぱい話さない。
なので、私はEくんとまともに会話をしたことがない。

陽気に跳ねる妹と突風
少年はものすごくひもじかった。
あと数日で夏休みという時期、小学校から歩いて帰っているときだった。
セミがうるさく鳴いている。
日差しは強く、夕方とはいえまだまだ太陽は沈む気配はなかった。
少年は汗をかきつつ一人で歩いていた。
友達と一緒に帰るときも多いが、今日は大変お腹が減っていたため、急いで家に帰って何か美味しいものを食べたかった。
少年が食べるつもりなのは、昨晩のカレーの残り。
昨夜のカレーは、たしか鍋にずいぶん残っていた気がする。
ご飯だってたぶん、残ったのが冷蔵庫にあるはず。
少年は期待をこめて、足早に家へ向かった。
すると顔からは汗がもっと出てきた。

ゆったりと吠える妹と紅葉の山


今更ながら、ニンテンドーDSに夢中になっている。
はじめは、英検対策にもっと英語漬けや英語関係のゲームソフトを買っていたのみであった。
しかし、ヨドバシでソフトを選んでいたら他の物に目移りしてしまい、無駄に買ってしまう。
戦国無双やリズム天国、逆転検事など多数。
変わったソフトで、中国語講座も発売されている。
DSは、電車内などの退屈な空き時間には有効活用できそうだ。

凍えそうな休日の明け方はカクテルを
「嫌われ松の子一生」という題名のTBSドラマが放送されていましたが、欠かさなかった人も多いと思います。
私はというと、テレビ番組は見なかったのですが、中谷美紀の主演でシネマがクランクインされたときに、見に行きました。
考えます。
松子は容量が悪いからでもありますが複雑な立場にいながらも、心まで貧しくなりません。
はたからみれば、不運かもしれないけれど希望を捨てません。
幸せをつかむことについて、貪欲なんです。
すごく、魅力を感じました。
自分だって幸せになる権利はあるのに、チャンスがやってくると幸せになる権利はないような気がする。
などという、よくわからない状態に陥っていた当時の私は、映画の間、悩みなんか忘れていました。
それくらい、明るい映画なので、見ていただきたいです。
キャストの、中谷さんは、先生役でも、ソープ嬢を演じても、美容師を演じても、やっぱり綺麗でした。

気どりながら話す彼女と月夜


仕事用で何着か少しだけスーツに合うYシャツを所持しているけれど、毎回買う時にたくさん試着する。
それくらい、着てみた感じに執着するのもレアかと思った。
そんな時に、先日、Yシャツはオーダーメイドしてもらうという方がいたので、心外だった。
たしかに、Yシャツひとつできまって見えるのはいいな、と感じた。

汗をたらして口笛を吹くあなたと暑い日差し
一昨日は、梅雨が明けて初めて大雨になった。
サビキ釣りの約束を妻としていたのだが、雷まで鳴っていたので、さすがに危なくて行けそうにない。
一度、雨が降っていなかったので、やはり行ってみるということになったのだが、釣りに行く準備をして、行ってみたら雨が降ってきた。
またの機会に行ける日にと話して釣り道具を片づけた。
来週は晴れが続くそうだ。
その時は、今度こそ予定を立てて行ってみる。
天気のよい休みにと言って釣り道具をしまった。
来週は晴れが続くみたいだ。
その時は、今度こそ予定を立てて行ってみる。




Copyright (c) 2015 天空と大河、そしてカマイタチ All rights reserved.

▲TOP